NeoSchool個別指導WEB連絡

neoinfork.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

説明会レポート

中央学院高等学校

6月21日中央学院高等学校の説明会に行ってきました。
最寄駅はJR常磐線天王台駅でそこからバスで約7分、川間駅から天王台駅まで45分。正味1時間ほどです。
中央学院大学の付属校で今年は62名が同大学に進学しました。(324名中)
受験者、入学者は我孫子市、松戸市が多く、野田市からの入学者は14名ほどで、多くは南部地区の出身者です。
私立高校の大半は大学受験、大学合格者数に力を入れています。ここ中央学院もそうですが、それ以外に各種検定を行って資格取得にも力を入れています。英検、漢検、数検はもちろんですが、硬筆・毛筆書写検定、ニュース時事能力検定、食の検定など10程の検定を行っています。

b0310308_00001816.jpg
b0310308_00004166.jpg
  説明会が行われた校舎              手前が5号館、奥が6号館、右が武道館
b0310308_00011231.jpg
               早く着きすぎた為、会場にまだだれもいません


平成26年度入試結果
          受験者    合格者   実質倍率
前期単願推薦   189名   189名   1.00
 A・C選抜・S特
前期併願推薦  1123名  1123名   1.00
 BⅠ・Ⅱ・S特
前期選抜単願    19名    16名   1.19
前期選抜併願   130名   113名   1.15
後期選抜単願     3名     3名   1.00
後期選抜併願     8名     8名   2.00

推薦は出願基準が満たされていれば、ほぼ合格となっています。

平成27年度入試
募集定員 323名(前期選抜320名、後期選抜若干名)
前期選抜
1月17日 前期B選抜Ⅰ(併願)
1月18日 前期A選抜(単願)
      前期C選抜(スポーツ単願)
1月19日 前期S特進(単願・併願)
      前期B選抜Ⅱ(併願)
  ※1月17日~19日の受験には出願基準があります)
1月20日 前期一般選抜(単願・併願)
後期選抜
2月9日  後期選抜(単願・併願)

追伸
平成26年度の入試問題で国語の1部内容が過去問題集に掲載されないと言われました。
中央学院の過去問題集を購入希望の方は、国語の問題のコピーをお渡しします。
NeoSchoolまでお問い合わせください。


by neoinformation-k | 2014-06-29 00:32

説明会レポート

昌平中学・高等学校

6月16日におこなわれた昌平中学・高等学校の入試説明会に行ってきました。
2007年度より昌平高校は東和大付属昌平高等学校から昌平高等学校に名称を変更しました。また、2010年度より昌平中学校が開校しこの近辺では中学校を持たない高校が少なくなっています。
最寄駅は杉戸高野台駅で川間から杉戸高野台駅まで25分ほど、駅から徒歩で、20分ほどで着きます。(バスもありバスの場合は5分ほどです)


b0310308_23410633.jpg
b0310308_23413460.jpg

校舎は中学、高校が併設しており体育祭や文化祭も一緒に行っています。
校舎も一部中学生と高校生が同じ校舎内での授業も行っています。
昌平中学は中高一貫で高校からの生徒とはクラスが同じにならないようになっています。


b0310308_23445694.jpg

中学入試情報

平成26年度入試結果
  全 体  受験者 360名 合格者 223名   実質倍率 1.61倍
  第1回  受験者 119名 合格者  80名   実質倍率 1.49倍
  第2回  受験者 113名 合格者  73名   実質倍率 1.55倍
  SS入試  受験者  29名 合格者   6名   実質倍率 4.83倍
  第3回  受験者  60名 合格者  36名   実質倍率 1.67倍
  第4回  受験者  30名 合格者  21名   実質倍率 1.43倍
  第5回  受験者   7名 合格者   5名   実質倍率 1.40倍
 合格最低点
   第1回 4科 152点  2科 110点
   第2回 4科 154点  2科 111点
   SS入試 4科 243点
   第3回 4科 150点  2科 120点
   第4回 4科 150点  2科 110点
   第5回 4科 192点 

 実質倍率はSS入試を除けば倍率は1.5倍前後ですが、実際は、第3回以降は合格者は受験しないケースが多くなります。全体受験者、合格者は延べ人数になるので受験者(延べでない)に対する合格者の倍率は1倍ちょっとです。
 野田市からの志願者は全体の3%ほどです。

平成27年度入試
変更点
  Tクラスを新設 昨年までのSS入試をTクラス入試としてSS入試と同じレベルの問題をおこなう。
募集人員 80名
  Tクラス  25名
  一般クラス 55名
  帰国子女枠5名を含む
入試日程
  一般入試    第1回 1月10日(土) 午前
  Tクラス入試   第1回 1月10日(土) 午後
  一般入試    第2回 1月11日(日) 午前
  Tクラス入試   第2回 1月11日(日) 午後
  一般入試    第3回 1月13日(火) 午前
          第4回 1月16日(金) 午前
          第5回 2月5日(木)  午前
入試科目
  一般入試    4教科[国・算]各100点、[理・社]各50点
2教科[国・算]各100点 を選択して受験
  Tクラス入試  4教科[国・算・理・社]各100点


高校入試情報

平成26年度入試結果
   受験者 1719名  合格 1641名  実質倍率 1.05倍
   単 願  264名  合格  257名  実質倍率 1.03倍
   併 願 1455名  合格 1384名  実質倍率 1.05倍
参考
 平成25年度
   受験者 1929名  合格 1859名  実質倍率 1.05倍
   単 願  277名  合格  263名  実質倍率 1.03倍
   併 願 1652名  合格 1596名  実質倍率 1.05倍
 平成24年度
   受験者 3146名  合格 3034名  実質倍率 1.04倍
   単 願  479名  合格  457名  実質倍率 1.05倍
   併 願 2667名  合格 2577名  実質倍率 1.03倍

 平成24年度は受験者が多いのは、学力基準が変更されたため25年度以降の受験者が減ったようです。
 平成24年度までは、偏差値50前後の公立高校を受験する生徒が併願校として受験していましたが25年度以降はほとんど受験者がいなくなりました。偏差値55前後の公立高校併願者も減ってきました。反面、偏差値60以上の高校併願者が増えています。

平成27年度入試
募集人員
  特別進学 約220名  T特選、特選、特進アスリート、特進
  標準進学 約120名  選抜アスリート、選抜
入試日程
  推薦  単願 1月22日(木) 
      併願 1月22日(木)
         1月23日(金)
  一般  単願 2月2日(月)
      併願 2月2日(月)
入試科目
  推薦  特別進学 記述式5教科[国・数・英・理・社] 各100点
      標準進学 マーク式3教科[国・数・英] 各100点
  一般  特別進学 記述式3教科[国・数・英] 各100点
      標準進学 記述式3教科[国・数・英] 各100点
   単願入試にはグループ面接があります。
   推薦の特別進学の英語にはリスニングがあります。
   特別進学受験にはスライド合格制度があります。

ここで知っとく情報!
多くの私立高校には出願資格(受験する為に満たさなければならない条件)と学力基準(条件を満たしていれば合格の可能性が高い)があります。ここでは、昌平高校の学力基準で使われるものをまとめておきます。
学力基準
 北辰テスト第3回から第7回の中の上位2回の平均をみる。基準はコースにより異なる。
  ※ 各コースに偏差値加点ポイント有り
 学校推薦
  前期、または調査書の評定基準を見る
    特進アスリート、特進クラスは9科、5科のいずれか
    選抜アスリート、選抜クラスは9科で見る
    T特選、特選クラスには無い
  校内実力テストを見る
  英検準2級で見る。(選抜アスリート、選抜クラスのみ) 
詳しくはNeoSchoolまで。


by neoinformation-k | 2014-06-29 00:29

7月第1週連絡

現在NeoSchool個別指導は川間校・関宿校ともに緊急の連絡事項・予定変更はありませんが、20日から順次7月予定表などの配付を始めています。今回の配付は夏期講習会要項を含みますので必ずご確認の程よろしくお願いいたします。




________________________________________
by neoinformation-k | 2014-06-23 10:00

6月第4周連絡

現在NeoSchool個別指導は川間校・関宿校ともに緊急の連絡事項・予定変更はありません。





________________________________________
by neoinformation-k | 2014-06-16 10:00

芝浦工業大学柏中学・高等学校

b0310316_18512005.jpg芝浦工業大学柏中学・高等学校は新柏駅からスクールバスで5分、歩いて25分ほどの距離にある私立学校です。芝浦工業大学の関連校となりますが、高校の卒業生は主に他大学の受験を目標としています。2013年度の資料では芝浦工業大への内部推薦を用いた生徒は28名でこれは全体の約9%となります。また、理系教育にちからを入れているというイメージを抱きがちな学校となりますが、理系への進学が約49%(内部進学含む)、文系への進学が20%となっています。(全て2013年度卒業生)





来年度から高校カリキュラムにグローバルサイエンスクラスが新設されます。文字通り、グローバルな人材の育成を目指して、英語学習の強化、課外授業の追加などを打ち出した、大学受験へと向けた選抜クラスという位置づけになります。編成は中学からの持ち上がり組が約8割、残り2割を高校入学組が占めるようです。最近は、多くの私立中学、高校が選抜クラスを作る傾向にあるようで、今回のグローバルサイエンスクラスのその流れであるといえそうです。以下は今年度の入試結果と来年度の入試情報です。
b0310316_18531561.jpg




2014年度中学入試結果
第1回 募集100名 志願者993名 合格者121名 倍率2.4倍  最低点207点
第2回 募集65名  志願者820名 合格者121名 倍率3.7倍  最低点212点
第3回 募集15名  志願者688名 合格者 15名  倍率10.6倍  最低点220点


2014年度高校入試結果 
前期入試 募集105名 志願者 437名(1回目)+614名(2回目) 倍率2.8倍 
     合格最低点 1回226点 2回212点
後期入試 募集15名  志願者351名 合格者20名 倍率(実質)6.1倍 最低点213点


2015年入試情報
中学入試
第1回1月23日(金) 約100名 
第2回1月27日(火) 約 65名
第3回2月 4日(水) 約 15名

高校入試
前期1回1月18日(日)
前期2回1月19日(月)合わせて105名
後期   2月5日(木)15名

グローバルサイエンスクラスは前期合格者の中から40~80名を選抜。後期からは若干名。
ジェネラルラーニングクラスとの併願可。なおグローバルサイエンスクラスの合格基準点は昨年度+20点くらいを想定するとのことでした。



by neoinformation-k | 2014-06-14 17:06 | 学校説明会レポート

学校説明会レポート

6月2日(月)、専修大松戸中学の塾対象説明会に行ってきました。

専修大松戸中学は今年で開校15年目になる松戸市の中高一貫校です。
常磐線北松戸駅から徒歩で10~15分の場所にあります。川間駅からだと通学時間は1時間を少し超えるかな といったところです。
b0310316_22251026.jpg
(駅から学校に向かう途中の坂道から学校を撮ってみました。ここからいったん下がって最後に上り坂になります。結構きついです。)

生徒数は3学年合計で14クラス・511名、男女比はほぼ1:1、通学地域は千葉県内から3分の2で残りは大半が東京都内から となっています。
基本、1学年4クラス編成で中1・2年時には類型や選抜コースといったものはなく(英・数で一部習熟度クラスというのはあるようですが)、3年時に1クラスだけ選抜クラスを新たに設置(4クラス→5クラスになります)、高校からはより細分化されたコース編成となります。中高一貫校ですので中3の学習内容は実質、高校の内容になる事を考えると中3から選抜クラスというのは自然な流れかもしれません。

説明会は例年通り校舎内にある多目的ホールで行われました。昨年と異なるのは、高校の説明会は別日に実施となったことです。出席者の人数の問題もあるのでしょうが、より「中学・高校の一貫性」や「入り口は中学から」といったことを強調する目的があるのかもしれません。
b0310316_22245490.png
説明会の内容は学校紹介が中心で、今時の中高一貫校らしく、修学旅行や海外の姉妹校を含めた英語指導、6年という長期的なスパンを生かした数学の先取り授業などが強調されたものでした。会の最後の方に平成26年度入試の結果報告と27年度入試についての案内がありましたので以下にまとめておきます。

平成26年度入試結果
   第1回入試(1月20日) 定員100名  受験者数1069名
                合格者数 514名  [実質倍率2.1倍]

   第2回入試(1月26日) 定員30名   受験者数544名
                合格者数 129名  [実質倍率4.2倍]

   第3回入試(2月3日)  定員20名   受験者数190名
                合格者数 46名   [実質倍率4.1倍]


   第1回入試の実受験者数 3年間の推移
    平成24年度  受験者数 1068名  実質倍率2.0倍
    平成25年度  受験者数 1019名  実質倍率1.9倍
    平成26年度  受験者数 1069名  実質倍率2.1倍

平成27年度入試(予定)
   第1回入試(1月20日) 定員100名

   第2回入試(1月26日) 定員30名

   第3回入試(2月3日)  定員20名

   各回とも4教科入試で国語・算数が50分(100点)、社会・理科が30分(50点)


まだ予定ですが来年度入試はほぼ変更点無しと見て良いようです。7月には高校の説明会が開催されるので後日そちらもレポートいたします。



by neoinformation-k | 2014-06-09 21:45 | 学校説明会レポート

6月第3週連絡

現在NeoSchool個別指導は川間校・関宿校ともに緊急の連絡事項・予定変更はありません。




________________________________________
by neoinformation-k | 2014-06-09 10:00

学校説明会レポート

東洋大学付属牛久中学校

 5月29日(木) 東洋大学付属牛久中学校(仮称)、塾対象説明会に行ってきました。
 会場は柏にあるザ・クレストホテル柏です。
 会場内はこじんまりとしていて参加者は40名ほどでした。

b0310308_23174410.jpg

b0310308_23181717.jpg

 茨城の学校ということもあるのでしょうか、説明会としては少ない参加者でした。
  (説明会はつくば会場と柏会場の2会場でした)
 平成27年度より東洋大学付属牛久中学校(仮称)が開校します。今回はその説明会となっているのですがまだ正式に認可が下りていない為、日程や入試内容の詳細は発表されませんでした。(発表してはいけないようです)今後詳細が出ましたらこの場で又書く予定です。

  名称   東洋大学付属牛久中学校(仮称)
  所在地  茨城県牛久市
  最寄駅  JR常磐線牛久駅(川間駅より約1時間10分)

 説明会内容
グローバル化社会に対応した教育
週6日制、38時間の授業(国数英は公立中の1.5倍、理社は1.3倍)
1学年70名を予定(2クラス)


要するに英語に力をいれる。海外研修など
中高6年間の一貫した教育で中3の内に高校の内容に入るということです。
この内容は、大小はありますがどの私立中でも行っています。これだけでは特にここがすごいというわけではありません。
高校からの生徒とは別コースで進むそうです。(高校は今までのコースのままのようです)

内容は以上になりますので、次回の説明会に期待します。


by neoinformation-k | 2014-06-04 23:38

開智中学・高等学校説明会

b0310316_23090708.png 5月21日(水)開智中学校の塾対象説明会が行われました。

 開智中学・高等学校(中高一貫部)はさいたま市岩槻区にある男女共学の完全中高一貫校です。高校からの入学生とは6年間別の校舎で過ごします。東武アーバンパークラインの東岩槻駅から徒歩15分ほどとなり、途中の道のりは主に住宅地を歩いていくルートとなります。スクールバスも東岩槻駅から運行しており、中学生は優先乗車が可能であるとのことです。

 先端クラスと一貫クラスとに分かれており、先端クラスは主に東大クラスへの合格を、一貫クラスでは国公立大学及び早慶クラスへの合格を目標として掲げています。ともに中高一貫校であることを前面に押し出し、難関大学合格に向けた6年間のカリキュラムが組まれています。最近は中学校を併設する私立高校がほとんどですが、その中でも開智中学・高等学校は特に中高一貫というシステムに対して、精力的に取り組んでいるような印象をうけます。b0310316_23284648.jpg



 以下、今回の説明会で発表された来年度の入試日程と今年度の入試結果となります。今年度から入試日が埼玉の入試解禁日である1月10日に変更され、受験者数はへりつつも専願での入学者が増加したとのことでした。来年度も同じ形式での実施となります。

2015年度入試日程
先端A入試 1月10日(金) 先端クラス特待生45名 先端クラス40名
第1回入試 1月11日(土) 一貫クラス85名 
第2回入試 1月12日(日) 一貫クラス25名
先端B入試 1月23日(木) 先端クラス35名 一貫クラス10名


2014年度入試結果
先端A入試 先端クラス特待生239名 先端クラス127名 (基準点特待155点 先端132点)
第1回入試 一貫クラス388名 (基準点150点)
第2回入試 一貫クラス178名 (基準点215点)
先端B入試 先端クラス252名 一貫クラス180名 (基準点先端170点 一貫152点)


by neoinformation-k | 2014-06-03 23:13 | 学校説明会レポート

6月第2週連絡

現在NeoSchool個別指導は川間校・関宿校ともに緊急の連絡事項・予定変更はありません。




________________________________________
by neoinformation-k | 2014-06-03 15:18